動画もありますので、ご参考にしてください。
【動画】夜強い男になる方法〜精力アップを健康的に〜

2014年12月21日

@硬度を高いレベルで維持する
A複数回戦を短いスパンでこなす

 男性が硬度を出すのに必要なのは、ズバリ亜鉛ホルモン血行です。

亜鉛とはミネラルの一種で、牡蠣・レバー・牛肉・納豆・卵等に多く含まれています。

何故亜鉛が必要かというと、亜鉛が欠乏していると精子の生成が減少してしまうというデータがあるからです。
亜鉛を多量に摂れば精子が増えるという事ではありませんが、その生成に重要なミネラルであることは確かです。

亜鉛は過剰摂取により鉄や銅の生成を妨げると共に、血中の善玉コレステロール(高比重リポタンパク質)を減少させてしまいます。

推奨摂取量は成人男性で12mg/日、許容摂取量は40mg/日です。
これは国が2010年に発表した目安です。
食事以外のサプリメントで摂取する場合は用法・容量を守り、体質と体調に合わせて使用して下さい。
一回の射精で排出される亜鉛は精液の3%程や、1〜3mg、最大7mgとも言われています。
量に差はあれど、必ず排出されるものです。

毎日の食事バランスが一定でない場合はサプリメントも有効ですが、注意点もあります。
亜鉛は鉱物ですので、サプリメントで亜鉛のみを摂取しても体内には吸収されにくいです。
その他ミネラルやビタミンと共に摂取するのがベストです。

亜鉛単体やプラス2〜3種類のミネラルのみのサプリだと、亜鉛を14〜15mg程含んだ商品が多くあります。
腹痛や吐き気などの症状がでた場合には中止して、メーカーを変えたり、量を減らしたり、マルチミネラルに変える等して下さい。

ただ、サプリメントを複数種類飲むのは少し不安もあります。
今は「マルチミネラル&ビタミン」や「牡蠣サプリメント」も出ていますので、その方が有効かと思います。
ドラッグストアやamazonにて購入できますが、購入時にその内容を必ず確認して下さい。
うたい文句とは裏腹にすごい少ない量しか欲しい栄養素が入っていなかったり、入ってい過ぎて過剰摂取になってしまったりといった事がありえます。

亜鉛は20日分で180円程、マルチミネラルも30日分で1000円程、牡蠣サプリも30日分1000円程からあります。

ディアナチュラ ストロング39アミノマルチビタミン&ミネラル150粒


ディアナチュラ亜鉛(60日)


お徳用牡蠣エキス粒 (270粒/約3ヶ月分)




次にホルモンです。
これは、その95%が睾丸から分泌される成長ホルモンの「テストステロン」と成長ホルモンの合成に必要な「アミノ酸アルギニン」です。

テストステロンは胎児が男性形成をする際に大量に分泌され、思春期にも大量にですホルモンです。

これはホルモンですので、栄養素と異なり、直接的に摂取することはもちろんできません。
しかし、そのホルモンを分泌しやすくさせる栄養素はあります。
簡潔にすると、

玉ねぎ:ケセルチン
牡蠣:亜鉛
鶏肉:たんぱく質
納豆:アミノ酸アルギニン
魚介類:セレン
これらの食品やその栄養素はホルモンの分泌に大きく関わっており、この栄養素とビタミンを共に摂取するとテストステロンの分泌に効果があります。

ここまででもわかるように、「牡蠣」「納豆」「鶏肉」等は夜の男性にとってとても重要な事かがわかると思います。


最後に血行です。その方法はトレーニングです。

@肛門を閉める&恥骨付近に力を入れる。
A力を緩める
この繰り返しです。
これはいつでもどこでもできるので良いですね。
1セット30〜40回程行うと有効です。

トレーニング二つ目は、自身のカリ部分をギュッと強く押さえ、一旦血流を抑えます。
そして解放させる。この繰り返しです。

最後はスクワットと腹筋・背筋です。
これはもうご存知の通りの筋トレですね。
筋トレには成長ホルモンのテストステロンの分泌を活性化させる効果があります。


これらトレーニングは股間周囲の筋肉鍛える事と本体への血行を良好にするものです。
普通の筋トレと同じで継続的に行うことで初めて効果が表れます。


【ここまでのまとめ】

@トレーニング!!
A亜鉛含むミネラルとたんぱく質をビタミンと一緒に適度に摂取する!!

サプリメントを使用する際は内容を確認し、用法・容量を守り、体調不良の場合は中止する。(サプリメントはあくまでも栄養補助食品です。)

おすすめは「マルチミネラル&ビタミン」&「牡蠣サプリメント」です。
posted by ナイトパフォーマー at 19:36| Comment(0) | 精力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。